美少女RPGの革命!?「スクールガールストライカーズ2」レビュー

今回は、スクールガールストライカーズに新エピソード・新衣装・新BGMなど追加要素をふんだんに行ったスクールガールストライカーズ2のレビューと簡単な攻略をご紹介しちゃいます。

ライトノベルスタイルのスマホRPGになります。

美少女たちの着せ替えや育成に交流など、美少女ファン待望のアプリと言っても過言ではありません。

今作は2になりますので、レベルやメンバーの信愛度どの引継要素もありますので、前作をやっていた人は有利に進行できますのでご安心を。

知っている人は知っていると思いますが、スクエアエニックス(スクエニ)のアプリなのでソフトの機動性や安定感は抜群です。

スクールガールストライカーズ2のタイトルが長いので、以下スクスト2と表記しますね。

それでは、スクスト2の魅力に迫っていきましょう^^

スクールガールストライカーズ2の流れ

スクスト2は、基本的に「ストーリー」「ミッション」「対戦」の3つを楽しんでいくゲームになります。

ライトノベル風のストーリー進行をしているとストーリーミッションが表れて、そのミッションをクリアすることによってストーリーが進行すると言った流れです。

メンバー5人を選んでバトルなどを行っていきますので、戦闘などもありRPGというジャンルになります。
クエストやミッションをクリアすることによって、様々なアイテムを入手していきキャラを育成強化していくのです。

なので、序盤は出来ることも少ないので、しっかりとストーリーを楽しんでいくことをお勧めします。

 

開始直後にメイド服ゲット

スクスト2は、「メモリカード(略してメモカ」)」を装備することによって強化していくことができます。

その「メモカ」の見た目を変更することが「着替え」となりますので、この装備の見た目が良いんだけど性能がなぁ~なんてことはありませんので、いつでも好きな見た目のキャラを使用することができます。

ファンの願望をしっかりと繁栄させているところは、流石スクエニですね^^

しかも、「スクール水着」「体操服」「メイド服」などが開始直後に配布されますので、いきなりメイド服を着せたりすることが可能です。
だいたい、この手の装備はあるけど以外と物語が進行しないと手に入らないことが多いのですが、太っ腹な展開です。

キャラの信愛度が上昇することによって「メモカ」の能力を解放することができますので、どんどん仲良くなってどんどん強くなっていくっていうシステムです。

バトルはオートバトルなので、バトルは苦手だけどなぁ~というあなたも安心です。

 

ミッションはポイント回復性

スマホゲームの宿命といいますか、ミッションはポイントを消費して行っていきますのでポイントが回復するまでミッションが行えなくなります。

 

でも、ちょっと嬉しいシステムもあります。

 

画面のキャラをタップすると色々とリアクションをしてくれるのですが、これを行っていると探索ゲージが上がっていくのです。
バグかもしれませんが確認されております。

探索ゲージが上がるとボス妖魔と遭遇し戦闘することができます、撃破することによってストーリーが進行する流れとなります。

 

スクスト2のガチャは引くべきか?

スクスト2のガチャの特徴としては、「○○祭」みたいに期間限定でドロップ確率が上がるなどが無いというのが最大の特徴ではないでしょうか。
損な気もしますが、いつでも一緒なので自分のタイミングでガチャをすることができますので、逆に良いと思う人も多いはず。

 

プレイしていると「レアガチャ券」が手に入りますので、それで回すことが出来ます。

 

意外と多く配布されてますので、課金しなくては…ということが無いのは嬉しい仕様かもしれません。

ちなみに、課金アイテムの「ステラコイン」なるものがあるのですが、プレイしていてもほぼもらえませんので「レアガチャ券」を使っていきましょう^^

ちなみに、ガチャは「常設ガチャ」「レアガチャ」「限定レア」の3種類ありますのでお好みでやっていきましょう。

 

まとめ


オート戦闘にレアガチャ券と、初心者でも安心してガルストの世界を楽しむことが出来るように親切丁寧に作られているアプリといった印象です。

オート戦闘のおかげもあり、テンポが非常に良いアプリなのでストレスなく美女できます!

じっくりと自分好みの見た目にキャラを育て上げることが出来ると思いますので、キャラゲーがやりたいけど、ハードなRPGは無理というあなたに向いているアプリになると思います。

美少女キャラの着せ替えはファンには中毒性がありますので、アプリをダウンロードした場合はやりすぎにはご注意を(*´▽`*)